アートメイクのメリット

アートメイク

アートメイクという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

 

アートメイクというのは、中国が発祥の地といわれているのですが、天然色素を皮膚に直接入れて洗っても取れないメイクを実現するという方法です。アートメイクの方法はニードルという針に天然の顔料をつけて皮膚の下の0.3㎜の部分に色を付けていきます。

 

機械で施す場合もあれば手彫りで施す場合もありますからいろいろです。主にアートメイクをする場所としては、眉毛やアイラインをするというケースが多いのですが、眉にアートメイクをすれば3年ほど持ちますし、アイラインの場合には5年ほどもつといわれています。

 

年数がたてばたつほど肌が新陳代謝をしますからだんだん色が落ちるということでアートメイクは永久的な効果を期待できるというものではありません。

 

アートメイクをするときには人によっては痛みを強く感じるという人もいると思います。眉毛に行う場合の痛みとしてはだいたい毛抜きで毛を抜いた程度の痛みですからそれほど心配することはないと思います。

 

アイラインをする場合には痛みはもう少し強く、個人差があるのですが少しアートメイクをした後に腫れてしまうという人もいるようです。一度で施術ができる場合もあれば数回に分けて行うこともあります。

 

アートメイクは一度すればしばらく眉毛を描かなくても描いてある状態ですからそのままノーメイクで出ることが可能ですし、アイラインを描く必要もないというメリットがあります。

アートメイクのメリット

アートメイクはとても便利で今利用している人が多いと言われていますがどのようなメリットがあるのでしょうか。

 

アートメイクのメリットとしては、まず化粧品を使っているのではないので皮膚の中に色を入れて染色していますからお風呂に入ってもシャワーをしても顔を洗っても落ちることがないというメリットがあります。もちろん水全体に言えることなので汗にも強いですし、
プールに行っても温泉に行っても眉やアイラインが落ちる心配がないというメリットがあります。

 

普段のメイクよりもメイク時間も短縮できますし、化粧品を買う必要がありませんから化粧品代の節約にもつながります。

 

化粧でメイクをするよりも自然な感じに仕上がり、ナチュラルな感じに見えるというメリットがあるというのもアートメイクの特徴です。メイク時間の短縮やこれらのメリット以外にももともと眉毛が薄いという人は眉毛が薄いという悩みを解決することにもつながります。

 

数年でまたサイクルがきますからやめたいと思えばそれでやめられますし、続けたいと思えば続けられるのもメリットです。またその時の流行やその時の年齢に合わせてアートメイクをその時点で変えられるというメリットもありますから、永久的に同じというわけではありません。

 

アートメイクはこのように色々なメリットがあります。アートメイクをしている人は最初は少し慣れるまで大変だったという人もいるようですが、慣れてくれば本当に楽だと言っていました。

 

チェックツール


 

登録サイトのデータ更新と検索


 

登録フォーム

ページランク7以上の方が申し込みできます。
下記リンクタグを掲載後にお申し込みください。

 

<a href="http://www.farnboroughvillage.info/" target="_blank">http://www.farnboroughvillage.info/</a>

サイト名と紹介文
( 30 文字以内 )

タグ [ < ,> ] は使用不可。 編集・削除機能はありませんので慎重に!
登録ページURL
末尾が 「 / 」 のURLしか登録できません。

 

 

最新登録サイト表示

#サイト名PRリンク
1わきがクリーム20
2エタラビ30

TOP紹介サイト

#サイト名PRリンク
1わきがクリーム20
2エタラビ30